動作の仕組み

校正、設定済みのアルコール検知器と必要な設備をクライアントのオフィスや現場に無料で設置いたします。
出勤時間、退勤時に定期的なアルコールチェックを行います。
チェック結果、出勤時刻、退勤時刻は自動で記録され、管理されます。
もし従業員の呼気からアルコールが検知されると、管理者にSMS(ショートメッセージ)で連絡します。
快適な操作性のインターフェイスを使えば、管理者は簡単に履歴や統計を見ることができ、必要なデータをエクスポートすることができます。
アルコールチェックに関するデータのほか、出勤時刻、退勤時刻のデータも管理されています。
Worksober本部は常にリモートでモニタリングを行っており、問題があれば解決します。
また、定期的に必要な調整や校正作業を行います。

Worksoberモバイルアルコール検知器

Worksoberのモバイル型アルコール検知器は、設置型の検知器の重要な機能をすべて搭載し、コンパクトに設計されています。軽量で使いやすく、さらに広い現場でご利用いただけます。

遠隔現場
物流車両
工場でのクイックチェック
少人数の現場の定期モニタリング
アルコールチェックなしの勤怠管理
イベントやフェス会場で
会社のイベント
警備の勤務中

© 2021 Work Sober | ワークソバー